製品詳細

鉄鋼・非鉄金属

サイドクリッピングシャー

鋼板同士を溶接した場合、溶接部は硬化してしまうため、この部分をサイドトリマーナイフでトリミングするとナイフが欠けてしまう恐れがあります。それを回避するために、サイドクリッピングシャーによって、溶接部の幅両端部を円弧状に切り落としたり、サイドトリマーの位置変更をする際に使用します。
被切断材質等の剪断条件に合わせた材質、硬度を提案します。

用途 コイル材(薄板)同士の継ぎ溶接部の切断に使用します。
材質 当社オリジナル鋼種(OT101、OT121、TSN-18 等)
寸法例 厚み:≦150mm
幅:≦500mm
長さ:≦1,500mm
TOYO各鋼種の適用板厚範囲