サポート・お問い合わせ

先輩紹介-製造部門

職種:製造部
入社11年目
大学(工学部)卒

常に目標を定め、
一日一日を大切に

学生時代の希望としては大きなものを作りたかったのですが、工業用機械刃物の重要性を感じ、東洋刃物に入社しました。
入社以来一貫して製造部門で、同じものであれば多いときに200個以上を作ることもあります。但しそのような場合も作業が単調にならないように、一日の中で自分の思い描く目標を定め、それを達成するための工夫を常に重ねています。
入社当初、年配の先輩から言われた「給料はお客様からもらっている」という言葉を胸に刻み、常により良い製品作りを心がけ、「物作り」で社会に貢献していきます。

職種:製造部
入社14年目
高校(電気科)卒

まだまだ奥深い加工の世界

数ある「物作り」の会社の中でも、直接製品の加工に携われる東洋刃物が面白いと思って入社しました。
早く自分が担当の機械を任せてもらいたかったのですが、入社直後の3カ月は雑用ばかりでした。しかしその期間で、様々な人や職場と関わることが出来、それが後々の大きな財産となりました。
自分は入社以来加工一筋ですが、常に改善が必要な部分が多く、とても奥が深いです。この道を極めてみたいと、毎日やりがいを感じています。

職種:製造部
入社8年目
大学(工学部)卒

初仕事を終えた時の
気持ちを忘れずに

大学時代の経験がどれだけ活かせるのか、またどのような業務に携わるのか、入社当時は不安でいっぱいでした。
そんな不安も、充実した研修と、何より色々なことを教えてくれる先輩方の存在で、すぐに解消されました。一つずつ、ゆっくりでも形になっていった初仕事のときの気持ちは、今でも忘れられません。
今後は「学びと気づきを繰り返しながら、最良かつ最適な方法を探究してゆけば良い」という先輩の言葉を胸に、より良いものが作れるように日々頑張っていきたいと思います。